自宅でするムダ毛処理の費用は?/カミソリ~家庭用脱毛器

使用するアイテムで変わるムダ毛処理の費用

ムダ毛の処理はとても面倒なものですが、女性にとっては必要不可欠な習慣でもありますよね。

でも、ムダ毛の処理って一体どのくらいの費用がかかっているのでしょうか?

処理する方法にもよりますが、自分で処理する場合には1ヶ月に必要な費用は数百円~数千円だといわれています。

では、自分でするムダ毛処理にはどのような種類があるのでしょうか?

まずは、そのムダ毛処理の種類から確認していきましょう。

おすすめ!ムダ毛処理アイテム
ケノン 美ルル・クリアベールミニ

 

自分でするムダ毛処理の種類

一般的に自宅で自分でムダ毛処理をする方法は以下のようなものがあります。

安価な順に並べてみました。

アイテム 価格帯 特徴 処理・処理後
カミソリ 約100円~500円 安価だが不衛生 また生えてくる、チクチクする
脱毛テープ 約500円~2,000円 安価だが痛みを伴う 剥がす時痛い、また生えてくる
除毛クリーム 3,000円前後 塗るだけで毛が抜ける 痛みもなく楽、また生えてくる
脱毛ワックス 約3,500円~6,000円 高価だし、痛みを伴う 剥がす時痛い、また生えてくる
電気シェーバー 約2,000円~20,000円 性能に差がある また生えてくる、チクチクする
家庭用脱毛器 約20,000円~70,000円 効果はあるが値段も高い 永久脱毛が可能、痛くない
 
カミソリ

まず、最も安く手軽に購入できるグッズはカミソリですが、百円均一ショップなら100円で買えますし、ホームセンターやドラックストアでも安値で買うことができます。

1本の商品を買うよりも3本とか5~6本セットになったものを買うほうがお得ですし、次々に使うほうが衛生的でお肌のためにも良いと思います。

ただし、あまり安価な物を買うと横滑りや深剃りを防ぐためのガードが付いていないものもあり、慎重に使用しないとケガに繋がる可能性がありますので注意しましょう。

脱毛テープ

脱毛テープはAmazonや楽天などでも購入しやすい価格で販売されているため、買い置きしておけば、消耗しても次の商品をすぐに補充できる点が魅力です。

12枚入り、24枚入り、48枚入りなど枚数によって価格が違いますので、使う頻度に応じてまとめ買いをしておくと良いかもしれませんね。

ただし、脱毛テープはテープで一気に毛を剥がすので、痛みに弱い方は避けたほうが良いかもしれません。

除毛クリーム

除毛クリームですが、こちらは市販ではなくネット通販でよく売られています。

価格的には、だいたい3,000円前後の商品が多いようです。

ネット通販ではその都度単品で購入するよりも毎月定期購入するほうが割引があってお得です。

処理する毛の量にもよりますが、除毛クリームは結構消費しますので単品購入ではなく定期購入することをオススメします。

また、除毛クリームでは永久脱毛はできません。除毛してもまた毛が生えてくるので定期的に使用するほうが良いでしょう。

脱毛ワックス

脱毛ワックスは、脱毛テープと似た商品となっています。

気になるところにワックスを塗って、乾いたらゆっくりワックスを剥がすとムダ毛が一気に抜けるというものです。

大抵は1ビンから購入しますが、毛深い方や使う範囲が広い方は2~3本まとめ買いをしたほうが良いかもしれませんね。

ただし、価格は約3,500円~6,000円ほどしますので、割引のある定期購入などでお得に買うようにしたほうが良いでしょう、

電気シェーバー

いつでも手軽にムダ毛処理ができるのが電気シェーバーです。

ヒゲ剃りと同じ要領で使用しますが、商品によってはVラインなど細かな用途に合わせた先端の細い商品も売られています。

そのため価格帯も幅が広く、2,000円程度のものから約20,000円のものまでさまざまです。

選ぶ時には安物は避けて、充電式・防水・ブランド・多用途など性能面もチェックしながら買うようにしましょう。

家庭用脱毛器

ご自宅で、自分でもエステ級の光脱毛ができるのが家庭用脱毛器です。

ムダ毛処理アイテムの中では最も高価になりますが、一度購入してしまえば何回でも自由に使えますし、脱毛サロンに通うよりもずっと安く済むので、考え方によってはかなりリーズナブルではないでしょうか。

それに、家庭用脱毛器の最大のメリットは『 永久脱毛ができる』という点です

使い続ければ徐々にムダ毛が減少していき、最終的には二度と生えてこなくなります。

脱毛サロンに何回も通うことを考えればお値段的にもずっとお得ですし、何しろ通う面倒もなく他人に見られずにこっそり脱毛できるのですからうれしいですよね。

腕や脚だけでなく、脇の下、デリケートゾーンなど全身に使えますし、商品によっては美顔器にもなるものもあるほどです。

人気の脱毛器の中には7万円前後と高価な商品もあるため購入を諦めている人もいるようですが、ネット通販ではカードの分割払いが利用できますので、無理なく購入できると思います。

いつもいつもムダ毛処理をするのが面倒だとお考えの方!

脱毛サロンは高いとお悩みの方!

家庭用脱毛器で自分自身で脱毛することを一度検討してみてはいかがでしょう?

 

◆ オススメの家庭用脱毛器はこちら ◆

ケノン 美ルル・クリアベールミニ KIREIMO

圧倒的な人気と売上げを誇るケノン!
USPL方式・据え置きタイプ
10段階出力切り替え
69,800円(税込)

脱毛器のなかでは比較的リーズナブルな商品。
IPL方式・ハンディタイプ
5段階出力切り替え
29,800円(税込)

家庭用では珍しいレーザー脱毛器
レーザー方式・ハンディタイプ
5段階出力切り替え
54,800円(税込)